前へ
次へ

教育問題を解決するフリースクール

引きこもりやニートなどを解決するためには、教育問題の根本を考えなくてはいけません。
これらの問題の対策として考えられているのは、フリースクールというのがあり、学校以外の教育組織のことを言います。
民間経営の学校になるのですが日本の教育状況と大きく違うのは、無償で授業料などのお金のかからない学校になります。
時間割や決められた授業が存在しないために、息苦しさを感じることなく授業に参加することができます。
またテストなどの競争をすることがないためにプレッシャーを感じることがなく、勉強をすることができるため学力を伸ばすことも可能です。
年齢などによって学年やクラス別という方式がありますが、これもフリースクールではありません。
教育問題を変える今までの価値観と違う学校づくりになっているので、管理教育が存在しない個人の自由によって学力を高めることが可能です。
一歩間違えると自分勝手な人間に育つ可能性がありますが、自発的にフリースクールに来る子供は、自分で学力を上げるための率先した勉強をすることができます。

Page Top